FGノット

FGノットFGノット
左手人差し指の第1関節にPEラインを10〜12回まきつける。小指にPEの本線を支線がわからまきつける(6〜7回)
注:リール側ではない方向
小指に巻きつける回数で人差し指との間、ループの大きさを調節する。
-13-23-3
FGノットFGノットFGノット
右手にリーダーラインを持ち、左手のヒラ側を上にして、リーダーにPEを編み込む。右手でPEとリーダーのあたる所をしっかり持つ。左手を手前に180°回転させる。
3-43-5
FGノットFGノット
PEの輪にリーダーラインを上から下にくぐらす。左手をホームポジションに戻す。
FGノットFGノットFGノット
上記を7回行い指に巻いている本線と支線をはずす。密巻き部分を40cmほど中へ移動させこのとき密巻き部分を握り、くずれないようにする。PE本線とリーダー支線を弛みなく一緒に持ち、PE支線でハーフヒッチを1setかける
7-17-2
FGノットFGノット
締め込みを行う。
さとうの「じゅるじゅる」やTAKUMI工房「sukebe汁」等の潤滑液を密巻部周辺につける。
さとうの「ごむごむ」を両手にセット!!
右手、PE本線左手、リーダー本線とPE視線を持ち、「ギュッ」という感じで軽く締め込む。(リーダーにPEを食い込ませ動かなくする。)
7-
FGノット
FGノット
●PE支線、本線とも、じゅるじゅるをつけておく。
●PE支線は、右手、ごむごむでハーフヒッチ1回ごとにキモに締め込む。
これにより強度がどんどん上がる。
口にPE支線、右手にPE本線、左手にリーダー本線を持ち、密巻き部のPEの色が変わるまでじわりと締め込む!!PE本線とリーダー支線を左手、リーダー本線を右足で押さえて、一直線に力をかける。左手で押さえるPE本線とリーダー支線をまとめた状態でPE支線でハーフヒッチを20回かける。
1011(完成!)
FGノットFGノットFGノット
PE本線にのみハーフヒッチを6回かける。リーダーの切り口によるPE本線へのスレを防ぐため。4回巻きで支線を止める。PE、リーダー支線を3mm残してカットし、ライターであぶる。
ツメではさんでノットに熱が行かないように気をつける。
せっかくできたのに焼きすぎるとここで大なしだよ。


DAIWA トップへFISHINGトップページへ仕掛けのイ・ロ・ハ トップへ